ライスパワーにも種類があるの情報ページ

ライスパワーにも種類がある?

ライスパワーにも種類

保湿力もありますが、さっぱりとしたつけ心地になりますので脂性肌の方に最適だといわれています。

 

ライスパワー11エキスの場合は1よりも更に保湿力が高いのが特徴です。

 

とてもお肌の保水力が高いことから医薬部外品の有効成分として認められており、乾燥肌や敏感肌の方に最適な成分といわれています。

 

自分の肌質に合わせて最適な成分が配合されたものを選ぶことができるのが大きな魅力となっています。

 

ライスパワーエキスが優れている点は安全性が高く、お肌への浸透力が良いことです。

 

特に医薬部外品として認められているライスパワー11エキスの場合は分子の大きさが小さいのでお肌の奥の角質層にまで浸透することができるので、お肌の内側からしっかりと潤わせることが期待されます。

 

肌の表面だけを潤わせるものではありませんので、保湿ケアをして肌の調子を整えたいという方にとって最適の成分です。

 

乾燥肌や敏感肌などお肌のバリア機能が弱ったり失われつつある方にとってしっかりと保湿することは最も重要なケアです。

 

お米由来の安心して使用できる成分としても注目されています。

ライスパワーにも種類がある 記事一覧

ライスパワーにも種類がある 先頭へ戻る