シワが出来やすい人の特徴は?の情報ページ

シワの種類とできやすい場所は?

シワの種類

同じ年齢でも若く見える人と、実際の年齢よりも老けて見える人がいます。

 

年齢を判断する時に影響するのがシワですが、シワが出来やすい人とシワが出来にくい人がいるのです。

 

シワの出来にくい人は年齢よりも若く見られますし、シワが出来やすい人は老けて見られます。

 

シワが出来やすい人の特徴にはどんなものがあるのでしょうか。

 

まず体格でいうと太っている人より、痩せている人の方がシワが出来やすい、目立ちやすいと言えます。

 

シワを作らないためには年齢を重ねるごとに太っていかなければならない、と冗談交じりに言っている人もいるくらいです。

 

ただ実際、極端なダイエットをしてシワが増えてしまったという人もいます。

 

シワが出来やすいと一口に言っても、できる場所は人によって様々です。

 

おでこや眉間、目尻など、シワのできる場所によってそれぞれ特徴があるのです。

 

例えばおでこにシワが出来やすい人は、眉を上下に動かす癖のある人、上目使いの人、表情が豊かな人などです。

 

眉間にシワが出来やすい人は男性に多く、眉を寄せる癖のある人ができやすいといいます。

 

目が悪くて目を細める癖のある人も眉間にシワが出来やすいですし、怒りっぽい人もできやすいと言えるでしょう。

 

目尻のシワは笑顔の多い人に出来やすく、俗に言う笑いじわです。

シワが出来やすい人の特徴は? 記事一覧

シワが出来やすい人の特徴は? 先頭へ戻る