妊娠のために骨盤体操をしようの情報ページ

骨盤体操がいいみたい

骨盤体操

骨盤体操は妊娠しやすい身体作りに適しているのでしょうか?妊娠するためには子宮と卵巣の機能が大切です。

 

機能低下を起こしやすい冷えなどは血液量低下や血液循環の悪さに原因がありますが、骨盤のゆがみは内臓の位置を低くし、子宮や卵巣の機能を低下する要因にもなります。

 

特に骨盤のゆがみは下半身に重要な内側のリンパの流れを悪くしやすいので骨盤のゆがみ解消は大切です。

 

リンパは免疫力にも関わっていますので、健康にも非常に重要です。内臓の働きが良くなると熱を発生しやすくなる事から、内臓全体の機能も高まります。脂肪燃焼しやすい身体は、妊娠しやすい体にも繋がってきます。太りすぎや痩せすぎはホルモンのバランスを崩し不妊の原因にも繋がりやすいものです。

 

内臓下垂では特に下の臓器が圧迫されます。子宮や卵巣がそうですね。内臓は正しい位置にないと熱を発しにくくなるため、冷たい臓器が子宮や卵巣を圧迫してしまいます。

妊娠のために骨盤体操をしよう 記事一覧

妊娠のために骨盤体操をしよう 先頭へ戻る